Vigor 色々メモって行こうと思います。

VIGOR

Bohemia InteractiveがXBOX ONEにて配信中のVIGORの攻略情報をメモしていきたいと思います。同作は核戦争後のノルウェーを舞台に,生き残った人々の闘争を描くマルチプレイサバイバルシューター。プレイ人数は8~12人で,資源とアイテムを略奪しながら生き残りを目指していく。(4Gamerさんより抜粋)。

個人的な感想としてはTPSカジュアルESCAPE FROM TARKOVって感じで面白いです。一応アーリーアクセスの時から持ってたのですが、初期の時はけっこう操作し辛くてやってなかったけど最近プレイしてみたら、かなり操作がいい感じになってたのとバトルパスで貰える服がかっこよかったのでハマってやっております。無料でできるし、おすすめなサバイバルゲームです。

ゲームモード「ENCOUNTER」

ゲームのモードはエンカウンター、シュートアウトとありますが、メインとなるエンカウンターを詳しく書いていきます。

エンカウンターは、ランダムに選ばれたMAPの中から物資を持って帰るモード。ただし他のプレイヤーもいるのと、エンカウンターに持って行った銃、弾などは死んでしまうとロストしてしまうので慎重に行動しましょう。エスケープゾーンに行けばいつでも帰れるので、欲しいものを取ったらさっさと帰るのもアリです。

あとマッチが始まって約12分ほどでジリリリリとアラームが鳴りだし、そこからMAPが放射能に端から覆われていき、放射能エリアに飲まれると少しずつ体力の最大値が減っていき最終的に死んでしまうので迅速に行動しましょう。体力の最大値が減るので回復アイテムを使っても回復できません。

▼、▽の所に家などのロケーションがあるのでそこを目指しましょう。▼、▽で表示されてない所に家があったり物資が落ちてたりもするので道中も周りをよく見ましょう。▼と▽の違いは、▼は今回のマッチ関係なしに今までに行ったことのある場所、▽も同じく今回のマッチ関係なしに今まで行ったことない場所。

4つの重要ロケーション

  • Signals Detector

水色のアンテナマークの所に行くと、シグナルディテクター?というアンテナがあってアクセスすることができます。シグナルにアクセスすると他のプレイヤーが数秒、赤色でマップに表示されます。

ただし他のプレイヤーにもシグナルを使って居場所がばれた事の通知が行くのでプレイヤーが向かってくる可能性があるので、近くにプレイヤーがいるときは注意しましょう。

緑の時はシグナルを使えて、赤の時は使えません。一回使用すると二分ほどのクールダウンが入ります。

シグナルアンテナの先端

緑赤のライト以外にシグナルアンテナの先端を見ることでシグナルが使えるか使えないかわかります。シグナルが使えるときは先端がくるくる回ってて、使えない時は止まってます。

  • Comm Stasion

コムステーション?はアクセスすることでエアドロップの落ちてくる正確な位置がわかるのと、エアドロップの位置を一回だけ変えることができます。

コムステーションにアクセスする前は緑の範囲内のどこかに落ちるということしかわかりませんが、コムステーションにアクセスすると。

緑のエリアが消えてエアドロップマークが表示されてピンポイントに落ちてくる場所がわかります。

  • AirDrop

エアドロップはマッチが始まってから約8分ほどで飛行機から投下される物資です。拾うと自宅に戻った時に開けれるクレートをゲットすることができます。エアドロップを拾うと他のプレイヤーに定期的に居場所が通知されるので、拾ったらさっさと逃げましょう。

エアドロップが投下されるとこのように表示されます。

  • Baredd House

バリケードハウス?はドアに木の板でバリケードが張られていて、それを剥がすと中にアイテムがたくさん入った金庫があります。

バリケードを剥がすときボタン長押しを何回か要求されて、かなり無防備になるので周囲に注意しましょう。室内の時もあれば外の時もあるので外の時は尚更注意です。

金庫にアクセスすると他のプレイヤーに通知がいくのと、すぐに開くわけではなく開くまでしばらく待たないといけないので、他のプレイヤーに注意しつつ生き延びましょう。

体感だと一番プレイヤーが集まってくるロケーションなので、物資おいしいけどめっちゃ怖いです。

VIGORストアページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました