GTFO アルファ、ベータ 感想

GTFO

実はGTFOのアルファとベータに参加していたので今更ながら感想を書いていきたいと思います。

  • 暗闇と荒廃した地下施設

このゲームの舞台はThe Complexと呼ばれる放棄された地下施設。そこに四人の囚人が何かを探しに送り込まれるのですが暗闇を懐中電灯で照らしながら慎重に進んでいく雰囲気が非常に緊張感があって僕の好みに突き刺さりました。

  • あっという間になくなる弾薬

プレイヤーは銃を二丁持っていけるのですが敵が出るたびに全員、銃で対応してたらすぐに弾薬が無くなり詰みます。現地のロッカーからAMMOパックが出てくれば弾薬補充できますがそれでも全然足りないのでなるべくステルスで敵は倒さなきゃいけません。サバイバル感ありすぎで好きです(マゾじゃないです)。

スリーパーはどうやら目が見えないらしく目の前を横切っても気づかれません。じゃあなんで気づかれるのかと言うと、スリーパーが光ってるときに近くでプレイヤーが動くとドクドクと鼓動のような音を鳴らしだすのですが、その時に動くとバレてしまいます。その一風変わったステルスがホラーで三体くらい同時にドクドク鳴り出すと動いたら殺される!!って思って気が狂いそうになりますwこんなに緊張感のある演出をしてくるステルスはやったことないです。

  • 圧倒的難易度

とにかく難しいです。序盤の敵の群れに瀕死までやられたり普通にします。全然クリアできなくて気持ちが萎えちゃうかもですが攻略できた時にはきっと僕は泣くんだろうなと思ってます。(アルファ未クリア、ベータ二個のステージが用意されてたみたいですが最初のがクリアできずに終わりましたw)

とにかくハードコアで難易度高いですがアルファ、ベータを触ってみて大流行はしないかもですがちょっとしたブームにはなりそうだなと感じました!ツイッターではネガティブな評価は見かけませんでした。

そんなGTFOの発売日ですが日本時間で12月10日の朝五時からスチームにて早期アクセス開始で値段は34.99$みたいです。ベータから早期アクセスが予想以上に早いですが早くやりたかったので正直嬉しいです。

皆さんも緊張感のあるドキドキな本作に触れてぜひ発狂してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました